企業理念

企業理念

 

当社は、天然資源を主原料とした粘土瓦を設計・製造・販売し、関連するより良い住環境の創造に寄与する為に3つの事を定める。

 

物に心  お客様の立場にたち、心をこめて物づくりを行う。

人に仁  社員、お客様、取引業者はお互いに仁の心、思いやりをもってのぞみ共存共栄を図る。

地域に愛 地域の発展と環境に配慮した企業活動を推進し、地域の発展とともに住みやすい住環境の創造に貢献する。

 

品質・環境方針

⓵ 品質とは、仕事の質、出来栄えであることを認識し、顧客満足と信頼を得る。

⓶ 品質の向上と業務の効率化を目指し、限りなき改善に全員参加で挑戦する。

⓷ 法令及びその他の要求事項を尊守し、自身の品格を高めて地域社会へ貢献する。

⓸ 生産資源の節約と省エネルギーを目的に、廃棄物の発生低減と再資源化のための目標を掲げ、適宜見直しを行い、継続的改善と汚染予防に配慮し、環境浄化活動を推進する。

株式会社 丸惣

代表取締役 佐々木賢一


 

会社沿革

1942年(S17) 4月 佐々木義重が個人にて創業
嘉久志町根木でフレンチ瓦製造に着手
1944年(S19) 7月 ㈲丸惣佐々木窯業所を設立
初代社長佐々木義重就任
1948年(S23)11月 二代社長佐々木惣之助就任
1949年(S24)10月 ㈱丸惣佐々木窯業所に組織変更
1953年(S28) 2月 親和建材㈱を譲受
1953年(S28)10月 三代社長佐々木義重就任
1961年(S36) 3月 四代社長佐々木幸重就任
1969年(S44) 7月 トンネル窯1号炉を新設(現 本社工場)
1970年(S45) 6月 五代社長佐々木隆一就任
1977年(S52)12月 嘉久志町のフレンチ瓦製工場閉鎖
1978年(S53) 2月 六代社長佐々木惣三郎就任
1979年(S54) 3月 トンネル窯2号炉を新設
1982年(S57) 2月 日本工業規格表示許可工場となる
1982年(S57) 7月 トンネル窯1号炉設備更新
1985年(S60) 2月 エネルギー管理優良工場として
広島通商産業局より局長表彰
1991年(H 3) 8月 トンネル窯2号炉設備更新
1993年(H 5) 6月 石州瓦メーカー5社により
石央セラミックス協同組合設立
1994年(H 6) 5月 社宅新設
1999年(H11) 1月 石州瓦メーカー5社により
石央瓦販売㈱を設立

2001年(H13) 5月 新事務所完成
2001年(H13) 7月 ISO9002:1994認証登録
2005年(H17)12月 ISO14001:2004認証
2006年(H18) 2月 会長佐々木惣三郎就任
七代社長佐々木賢一就任
2007年(H19) 3月 石央瓦販売㈱が益田窯業㈱の
営業部門を譲受
2007年(H19) 7月 石央瓦販売㈱が㈱アメックス協販の全ての
製品在庫を譲受
2007年(H19)12月 石央瓦販売㈱が石見窯業㈱販売部門を譲受
2007年(H19)12月 石央瓦販売㈱が㈱室崎商店窯業部を譲受
2009年(H21) 2月 ㈱森﨑窯業の製造部門を譲受
2009年(H21) 9月 ISO9001:2008移行
2009年(H21)10月 石央瓦販売㈱が㈱森崎窯業販売部門を譲受
2010年(H22) 8月 ㈱丸惣佐々木窯業所と石央瓦販売㈱が合併
新たに㈱丸惣として生まれ変わる
社長に佐々木賢一が就任
2013年(H25) 5月 丸惣敬川発電所(メガソーラー発電所)竣工
2014年(H26) 8月 ㈱セラミカ販売部門と製造部門の一部を譲受
㈱セラミカクレ―の株式を取得