ロック式縦桟工法

地震・台風にさらなる強化対策!
ハイロック式縦桟工法(特許)

丸惣の石州和瓦TSルーフのトリプルセーフティ機能、

■タテ・ヨコの桟木で瓦をクロスロック!
■だから瓦がずれない、落ちない、動かない!
■タテ・ヨコの仕上がりラインが美しい!

縦桟工法

屋根の防災力がグーンとアップ!
瓦一枚一枚を横桟木に引っかけると同時に、瓦に設けられた縦桟溝に縦桟木をはめ込み、縦横クロスに瓦を固定します。これによって防災性能はさらに大幅にアップ。地震・台風に大きな威力を発揮します。

工法の手順

%e7%b8%a6%e6%a1%9f%e5%b7%a5%e6%b3%95%e6%96%bd%e5%b7%a5%e6%89%8b%e9%a0%86_01

1.下地ルーフィング貼り

野地板に防水用のルーフィングを貼っていきます。

縦桟工法施工手順_02

3.縦桟木の施工

横桟木の上に縦桟木を固定します。

2.横桟木を取り付ける

横桟木を取り付けます。

4.桟瓦の施工

瓦に施したミゾに縦桟木を埋め込むようにあてがい、同時に横桟木に引っ掛けツメを掛け、縦横のバランスをとります。最後は釘で瓦を横桟木に留め付けます。

対応瓦

TSルーフバナー46判バナーレインシャットバナー